動物の本、通販へ

2010年05月24日

猫の生命保険会社

以前に書いたこちらの『不思議な保険制度のある牛の国』とほとんど似たようなお話ですが、僅かでほとんど手直しされていない物語です。

猫の国の生命保険金はまぁまぁ安くて、

年間約3500円

しか〜し。自動車保険金もべらぼうに安いです。 以下に詳細計算。

生命保険の年間支払い金額は3,5000円
分割では3000円
最初の月は6000円

ちなみに万が一事故が起きたときに支払われる金額は以下だから、上記額でやっていけるのか不思議な保険システム。

対人保険金額;1000億円
対物保険金額:50億円
搭乗者保険金額:100億円

人から見てもこの金額が支払われたら?魅力的ですよね?
でも、猫さんの保険会社の人たちはももう少し上げられないものかと日々悩んでいるようで、

様々な保険会社が日々魅力的なサービスを試みるものでは、多くの猫さんたちの間で評判のようですが、一社だけで広く普及するところまで至っているようです。

ちなみにこちらの支払い額での自動車保険でない保険でおりる死亡時の金額は10 億円とのこと。

なんだか不思議な保険制度のある不思議な猫の国です。
ちなみにこちらの保険会社の計算方法はまだ試験中のもののようです。

いのししや、ひつじ、さる、犬などの保険会社の計算方法も試験中のものだけど、試験解除の日はより近そうです。
ラベル:生命保険会社
posted by doubutsubook at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。